㈱岐阜黒曜社システム部のブログです。 主に大型インクジェットシステムやグラフィックソフト(フォトショップ、イラストレーター)に関する情報などをご紹介していきます。
CMYKインキの総使用量の制限の設定(Photoshop)
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

ps_cs4.jpg

インクジェットプリントで画像のオーバーフロー(にじみ)を防ぐ方法として、
フォトショップでは「CMYKインキの総使用量の制限」という設定があります。

画像をRGBからCMYKに変換した時、通常の設定ではCMYK400%になっているので、
インクジェットで印字するとブラックやシャドウ部分がにじんでしまう場合があります。
これを解消するために、Photoshop5のインキの総使用量の制限を260%にすることで、
オーバーフローを回避することができます。

画像をRGBからCMYKに変換する時にCMYKの総使用量を制限するには・・・
続きをご覧ください。

スポンサーリンク




Photoshop5の場合
[ファイル]→[カラー設定]→[CMYK設定]をクリック
ps5cmyk01.jpg

CMYK設定でインキの総使用量の制限を400%から260%に設定する
ps5cmyk02.jpg


PhotoshopCS4の場合
[編集]→[カラー設定]をクリック
pscs4cmyk01.jpg


pscs4cmyk02.jpg

作業スペースのCMYKを「Japan Color 2001 Coated」から「カスタムCMYK」に変更
pscs4cmyk03.jpg

インキの総使用量の制限を300%から260%に設定する
pscs4cmyk05.jpg
関連記事

スポンサーリンク


テーマ:コンピュータ - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック