㈱岐阜黒曜社システム部のブログです。 主に大型インクジェットシステムやグラフィックソフト(フォトショップ、イラストレーター)に関する情報などをご紹介していきます。
グーグルマップで巨大地図を作成して印刷する方法 「MapGrabber」
googlemap3.jpg

オンライン地図といえば「Googleマップ」が有名ですよね。
住宅まで詳細に表示され、とても見やすいのでよく利用しています。
しかし、拡大した詳細地図は一部分しか表示されないのでマウスでスクロールしていかないと見ることができない。

そんな地図を大きくできたらいいのにと思っていたら・・・

ありました!
詳細な地図を自動でつなぎ合わせて1つの巨大画像データにしてくれるものが・・・。


「MapGrabber」は、Googleマップの詳細な地図範囲を1つの画像として保存してくれるアプリ。
これを使えば簡単に大きな詳細地図を作ることができます。

作成手順は以下から

スポンサーリンク




★作成手順★

Map Settings
「Mark」ボタンを押すと画面状に「Left/Top」ポインタが現れるので、
地図表示部の左上にドラッグ&ドロップして「OK」。
「Right/Bottom」も同様右下にドラッグ&ドロップして「OK」。

googlemap2.jpg

Capture Settings
Delays(Sec):Mouse Dragを「0.1」 ※スクロールする速さ
Scrollingを「2」 ※スクロール後の待ち時間(秒)
Capture X/Y Screens:3 5 ※マークした範囲を縦横何回スクロールするかを設定

mapGrabber.jpg

Output Image Settings
Max output size X/Y Screens:3 5 ※ここの値はCapture X/Y Screensと同じ。
Map Path ※保存先を指定
File Format ※JPG、Ping、Tiffの3種類指定ができます。

あとは「Start」ボタンを押して待つだけ。
自動的にスクロールしてスクリーンショットを撮っていき、
結合後、指定したフォルダに保存されます。


できあがった超巨大地図(5226x4145pixel)
解像度72dpiで出力すると約1843x1462mmという巨大な地図になります。

名古屋名駅近辺(地図モード)
名古屋名駅近辺(地図モード)
(C)2010 Google-地図データ (C)2010 ZENRIN

名古屋名駅近辺(航空写真モード)
名古屋名駅近辺(航空写真モード)
(C)2010 Google-画像 (C)2010 Digital Earth Technology,GeoEye

航空写真モードで作成した巨大画像を原寸大で印刷するととても迫力があります。
大型インクジェットプリンタをお持ちになられている方はぜひ試してみてください。
世界の名所を印刷してすると面白そうです。

地図データの使用に関しては著作権を侵害しないように・・・
あくまで個人利用だけにした方がよいかと思います。
関連記事

スポンサーリンク


テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック