㈱岐阜黒曜社システム部のブログです。 主に大型インクジェットシステムやグラフィックソフト(フォトショップ、イラストレーター)に関する情報などをご紹介していきます。
Windows7 Pro 64bitの互換モードについて
64bitのOSはXPで使っていた32bitアプリが使えない場合、Windows7には従来のアプリを旧OSの設定で実行させる「互換モード」という機能があります。

Illustratorv9.jpg

IllustratorV9はインストールできても起動しませんでしたが、
互換モード(WindowsXP SP3)で動作することができました。

※アイコン上で右クリック→プロパティ→互換性タブ→互換モードをチェックし旧OSを選択する。

デフォルトフォントのMSゴシック、MS明朝が使えないので、
XPで使っていたMSゴシック、MS明朝のフォントをコピーして、
Program Files(x86)→Adobe→Illustrator 9.0.2→必須ファイル→Fontsに入れれば使えるようになります。
旧アプリを64bitで動作させるのはいろいろと問題があるようですね。

ちなみにPhotoshop5.0Jはインストールもできませんでした。
実行させる方法(XPでインストしたファイルをコピーして使う)もあるみたいですが試していません。
どうしても使いたいという場合は「XPモード」をいれるしかないですね。
関連記事

スポンサーリンク




テーマ:コンピュータ - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック