㈱岐阜黒曜社システム部のブログです。 主に大型インクジェットシステムやグラフィックソフト(フォトショップ、イラストレーター)に関する情報などをご紹介していきます。
パソコンが起動できない! Windows ME
ある看板屋さんのパソコンが起動できないから何とかして欲しいと連絡がありました。
ある日突然電源が入らなくなったとのこと。
他メーカーのカッティングシステムでしたがとりあえず見てみることに・・・。

R0041341.jpg

その場で症状の確認はできましたが、
電源ユニット、マザーボード、BIOSなど様々な原因が考えられるため、
お持ち帰りしました。パソコン本体のみ。マニュアル等はなし。

スポンサーリンク




OSはWindows ME。
まったく電源が入らない状態なので電源ユニットを交換してみましたが、
症状変わらず。
次にやったのがCMOSクリア。
マニュアルがなかったのでCMOSの場所がわからない。
FDC CS65-ECで調べたら、PDFのマニュアルがありました。
英語表記ですがCOMSの場所が分かればいいので問題ありません。
CMOSクリアーはジャンパピンで行うものでした。

R0041343.jpg

マザーボードのボタン電池を外して30分放置。
ショートする場所を変えて元に戻せばCOMSをクリアーすることができます。
ボタン電池を元に戻して起動確認。

BIOS起動画面が表示されるようになりました^^
BIOSの時刻など設定し直し再起動。

OSが立ち上がって一安心・・・と思いきや今度は、
「Explorerが原因でBROWSEUI.DLLにエラーが発生しました。Explorerは終了します」と表示されて何も作業ができない状態に。これで終わりかなと思っていたのに・・・
マウスは動くんですがクリックするたびにエラー頻発。
終いにはフリーズ。

強制終了したら、今度は画面になにも表示されなくなりました。
最初と同じです。

CMOSクリアして再起動。
また、フリーズ。

どうすることもできなかったので、
この日の作業は終了しました。

あきらめようと思ったんですが、
後日改めて「BROWSEUI.DLL」のエラーって何かと調べたら、
どうやらレジストリに問題があるような記事が・・・。

パソコン起動後、『Explorerが原因でBROWSEUI.DLLにエラーが発生しました。Explorerは終了します。』と表示されて、何も作業ができない場合の対処方法。
1.Windows Me 緊急用起動ディスクを使用してコンピュータを再起動します。
2.キーボードの方向キーを使用して [Start Computer Without CD-ROM Support] を選択し、
  Enter キーを押します。
3.コマンド プロンプトで scanreg /fix と入力し、Enter キーを押します
で回復するとのこと。

Windows Meの緊急用起動ディスクがないので、
Windows98の起動ディスクで代用しました。

scanreg というプログラムは c:\windows\command の中にあるので、
Windows98の起動ディスクで起動した後、
コマンドプリンプト(a:\)で c:\ と入力してc:\に。
cd windows エンターキー、
cd command エンターキーで入力していくと、
c:\windows\command\ になります。
ここで scanreg /fix エンターキーでScanregが自動的にはじまります。
処理が完了したら再起動。

すると何の問題もなくOSが起動しました^^
ハードディスクのチェックも大丈夫でした。

いろんなトラブルがあるパソコンですが、
ちゃんと解決策があるものですね。


パソコンの進化が早く気づけば時代遅れになっているものもあるかと思いますが、
それでも十分に仕事がこなせる1つの道具ですよね。
開発が終了してしまったソフトウェアなど、現状のパソコン(OS)でしか動かせない場合もよくあることです。

パソコンが新しくなると古いハードは生産終了になり中古でしか入手できない。
また時が経つにつれ中古でも入手が難しくなってきています。
いつまでも動作するとはいかないので、思い切った選択が必要かもしれませんね。


※COMSクリアをする理由
CMOSクリアすることで設定がBIOSに合わせた初期設定に戻り、
もっとも安全な設定で立ち上がってくるため動作するようになる。

関連記事

スポンサーリンク


テーマ:コンピュータ - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック